9月 2016

You are currently browsing the monthly archive for 9月 2016.

9/24〜10/1「爆音映画祭」と山口県 YCAM(ワイカム)イベントのお知らせ

 

9月24日から10月1日までの一週間、映画+音楽+ライブが複合したタイ関係のイベントが開催されます。以下、その詳細をご案内致します。首を長くして待っていた方も多いかと思います。よろしくお願い致します。

—————————————————————————————————–

■9/24(土)■
会場:山口 YCAM

山口 YCAMのウェブ:http://www.ycam.jp/events/2016/sound-tectonics-18/

『バンコクナイツ』ジャパンプレミア“爆音”上映

sound tectonics #18 バンコクナイツ トリビュート・ライブ

遂にベールを脱ぐ『バンコクナイツ』の日本プレミア上映と共に、モーラム軍団と日本のラップ・グループstillichimiyaのライブが行われます。モーラム側はアンカナーン・クンチャイとポー・チャラートノーイというタイの人間国宝が出演します。

—————————————————————————————————–

■9/27(火)~10/1(土)■
会場:渋谷WWW

『爆音映画祭2016 タイ・イサーン特集』

爆音映画祭のウェブ:http://bakuonthai2016.com/

■9/27(火)「モーラム・ライブ」
出演:アンカナーン・クンチャイ、ポー・チャラートノーイ、ポンサパーン・ウパニ日本側からは井出健介 & attc vs Koharuというこの日だけのスペシャル編成。
DJ:Soi48
※今回を逃したら二度と観ることのできない組み合わせです!

■9/28(水)「爆音社会派映画特集」

上映作品順:
『トーンパーン』(1976)
『東北タイの子』(1982)
『タクシードライバー』(1977)

■9/29(木)「爆音大衆映画特集」
上映作品順:
『花草女王』(1986)
『ルークトゥン・ミリオネア』(2013)
『モンラック・メーナム・ムーン』(1977)

■9/30(金)「爆音アピチャッポン特集」
上映作品順:
『アートプログラム<中・短編集>』(2005-2010)
『光の墓』(2015)
『アイアン・プッシーの大冒険』(2003)

■10/1(土)スペシャル・イベント『バンコクナイツ』東京プレミア爆音上映
ミニ・ライブ:stillichimiya
トーク:空族、Soi48、樋口泰人、その他予定
DJ:Soi48

※『バンコクナイツ』は来年2月から全国各地で公開されます。そこで物は考えよう。全部観たいけど時間がない!という方、『バンコクナイツ』は後からでも観れます(DVDにしないのが彼らの流儀ですが)。アピチャッポンも他でなんとか観れます。しかし、9/28、9/29のタイ映画は本国でもDVDになっていないものが大半で、今回1回きり。逃すとタイに行って苦労して字幕無しの海賊DVDを探すより他はありません(たぶん出て来ないでしょう)。

今回の『バンコクナイツ』~爆音映画祭とタイポップスを絡めた文章を「タイ音楽の面白い話#2:あなたは水牛に乗る人ですか?」にまとめて掲載しています。予備知識的にぜひお読み下さい。

・タイ音楽の面白い話#2:http://emrecords.net/thai_music_article_2_sep_2016/

ちなみに「タイ音楽の面白い話#1」はこちら:http://emrecords.net/thai-music-story-lam-phaen-doi-inthanon/

—————————————————————————————————–

こちらはタイと関係ない大阪のイベントのご案内です。

■9/25(日)■
●The DREAM SCENE:夢想が生んだ架空のコンサート・フライヤー&ポスター展 at OSAKA
時間:13:00-14:00
会場:Pulp(大阪)
内容:同イベントの最終日に、DJ 行松陽介とエム・レコードの江村の2人で公開対談を行います。何を話すのか全く未定(!)です。

FBページこちら:https://www.facebook.com/events/1202661843124336/

==================================================================

過去最大のタイ音楽フェアー大好評開催中!
<http://emrecords.net/thai_music_campaign_sep_17/>

==================================================================


■エム・レコード+Soi48:タイ音楽フェアーを開催します!■

 

%e3%82%bf%e3%82%a4%e7%89%b9%e5%85%b8%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab

「タイ音楽フェアー」目印はこのシールです。

「タイ音楽」の素晴らしい世界を広めるため、Soi48とタッグを組んでリリースを続けております、エム・レコードのタイ音楽アーカイブ・シリーズもいよいよ10タイトルを数えることになりました。

その過程で、空族の最新劇映画『バンコクナイツ』(2017年2月全国公開)にエムのタイ音楽アーカイブから楽曲が提供されることになり、また、来年公開の海外の複数の映画でもサントラ使用が決定。9月24日には山口YCAMにて『バンコクナイツ』日本プレミアに併せてアンカナーン・クンチャイ、ポー・チャラートノーイを迎えたモーラム・ライブを開催。9月27日〜10月1日は、渋谷WWWにて「爆音映画祭:特集タイ|イサーン」が行われます(初日9/27はモーラム・ライブ)。

そこで今回、アンカナーン・クンチャイ、ポー・チャラートノーイの来日を祝い、9/17発売の新譜、ソンタヤー・カラシン『グレードAの男』とアンカナーン・クンチャイ『みんな、忘れないでね』の発売に併せ、対象商品を複数枚同時に購入された方に『幻の音源』を収録した非売品CDをその場でプレゼントする過去最大のタイ音楽フェアを開催致します!

キャンペーン期間:9/17〜12月末頃(特典CDが品切れになった時点で打ち切りとなります)

対象店舗:ディスクユニオン/HMV EC(ローチケHMV)/タワーレコード(渋谷/新宿/梅田大阪丸ビル/京都/オンライン)

※フェアーご参加希望の店舗様は、こちらまでお問い合わせ下さい。

thai_tokuten_cd_small

(特典CD現物イメージ)これを逃すと二度と手に入らないタイ音楽マニアも驚きの音源。民謡「ソーラン節」と和モノ曲「恋の季節」の女性タイ語カヴァー(70年代録音)を収録した非売品CD。昨年反響を呼んだあの「ソーラン節」「恋の季節」男性タイ語版7インチと対になるアイテムです!(CDRではありません)

cover_tanzak

対象商品:エム・レコードのタイ音楽シリーズCD/LP版:

・トンファド・ファイテッド『ディー・ソー・イサーン:ザ・ノース・イースト・ヴァイオリ ン・オブ・トンファド・ファイテッド』[EM1101CD]
・アンカナーン・クンチャイ『イサーン・ラム・プルーン』EM1126CD
・アンカナーン・クンチャイ『イサーン・ラム・プルーン』EM1126LP
・ダオ・バンドン『コン・キー・ラン・クワーイ(水牛に乗る人):エッセンシャル・ダオ・バンドン』EM1131CD
・ダオ・バンドン『コン・キー・ラン・クワーイ(水牛に乗る人):エッセンシャル・ダオ・バンドン』EM1131LP
・ホントーン・ダーオウドン『バンプ・ラム・プルーン:エッセンシャル・ホントーン・ダーオウドン』EM1142CD
・ホントーン・ダーオウドン『バンプ・ラム・プルーン:エッセンシャル・ホントーン・ダーオウドン』EM1142LP
・クワンター・ファーサワーン『憎っくきモーターサイ:ザ・ベスト・オブ・ラムペーン・シスター・ナンバー・ワン』EM1145CD
・クワンター・ファーサワーン『憎っくきモーターサイ:ザ・ベスト・オブ・ラムペーン・シスター・ナンバー・ワン』EM1145LP
・パイリン・ポーンピブーン『ラム・クローム・トゥン~幻の白い鳥:エッセンシャル・パイリン・ポーンピブーン』EM1147CD
・パイリン・ポーンピブーン『ラム・クローム・トゥン~幻の白い鳥:エッセンシャル・パイリン・ポーンピブーン』EM1147LP
・ステープ・ダーオドゥアンマイ・バンド『俺たち兄弟、都会を行く』EM1149CD
・ステープ・ダーオドゥアンマイ・バンド『俺たち兄弟、都会を行く』EM1149LP
・V.A.『ドイ・インタノンの仕事:イサーン・ポップス名作選』EM1152CD
・V.A.『ドイ・インタノンの仕事:イサーン・ポップス名作選』EM1152LP
・ソンタヤー・カラシン『グレードAの男』EM1156CD
・ソンタヤー・カラシン『グレードAの男』EM1156LP
・アンカナーン・クンチャイ『みんな、忘れないでね』EM1157CD
・アンカナーン・クンチャイ『みんな、忘れないでね』EM1157LP

★★★更に爆弾情報!非売品7インチシングル★★★
ディスクユニオンさんでは、このフェア以外では入手不可能なスペシャル7インチを独自特典としてプレゼントされます。A面はバーイエン・ラーケンによる鬼のキラー・モーラム、B面は鳥の声をイメージしたフルートと効果音が入った、スピリチュアル/アンビエント・モーラム・チューンの幻の傑作です(あり得ないカップリングで生涯の宝物!)。マスタリングはおなじみRuv Bytes倉谷氏。詳細はディスクユニオンさんのウェブにてご確認下さい!
+
+
banyen_500 flute_molam_7inch_500